CSP4 あること ないこと

東京造形大学付属美術館で私が企画サポートとして関わっている展覧会「CSP4 あること ないこと」が開催されています。「CSP」は東京造形大学出身アーティストを紹介するグループ展で、2013―2015年の間桑沢デザイン研究所を会場にしていました。私は運営委員…

komagataカレンダー2018

ここでのお知らせが遅くなりましたが今年もkomagataカレンダー2018を販売しています。 komagataマニア向けに細かいことを書くと、今回は前回までずっとやっていた7分割ではなく8分割で、つまり2面ほどカレンダーのコマなどが載っていない色だけのベタ面があ…

TRANS ARTS TOKYO 2017 (五十一八クリエイティブ・プロジェクト「五十一八コレクティブ」 )展示写真

会期中の週末はことごとく荒れた天気となったTRANS ARTS TOKYO 2017でしたが、先月末に無事に会期を終えることが出来ました。ご覧頂いた皆様、ありがとうございました。本展示では過去に制作した展覧会場のマケットをモチーフに制作した作品シリーズから10数…

リマスタ オープンスタジオ07 長井美冬彩「Bones,sea,and dancer.」

うっかりブログで告知をしないまま会期が始まりそして終わってしまったのですが、5月に開催したリマスタ オープンスタジオの長井美冬彩さんの個展「Bones,sea,and dancer.」の展示写真をアップします。 長井さんは1991年生まれのアーティストで、私が講師で…

東京造形大学 概念表現研究指標3年選抜展「新宿の目」

会期:2017年11月2日(木)―18日(土) 時間:10:00―17:00 会場:東京造形大学 CSギャラリー 出品:一ツ柳恋路、井上将大、砂長美智、高久秀美、高林真実子私が非常勤講師を勤めている東京造形大学で、学内のCSギャラリーにて担当コースの学生選抜展を開催し…

可展面のあたり(後期)

会期:2017年10月31日(火)~11月26日(日) 休廊:月曜 会場:Nadiff WINDOW GALLERY(東京) 参加作家:伊藤誠、小野冬黃、冨井大裕恵比寿にあるNadiff A/P/A/R/TのWINDOW GALLERYにて、5月に刊行したペーパークラフト集「ペーパークラフトによる彫刻」参加作…

TRANS ARTS TOKYO 2017 (五十一八クリエイティブ・プロジェクト「五十一八コレクティブ」 )

昨年も参加した「TRANS ARTS TOKYO」に今年も参加しています。私は神田錦町の街中の店舗等を会場にした作品展示「五十一八コレクティブ」への参加で、輸入ワイン卸売の株式会社アストルさんの通りに面したガラス窓に展示しています。2011 年から制作してきた…

可展面のあたり(前期)

会期:2017年10月7日(土)~10月29日(日) 休廊:月曜 会場:Nadiff WINDOW GALLERY(東京) 参加作家:上田良、末永史尚、山口麻加恵比寿にあるNadiff A/P/A/R/TのWINDOW GALLERYにて、5月に刊行したペーパークラフト集「ペーパークラフトによる彫刻」参加作…

Search & Destroy

インターネットの検索エンジンとイメージの関わりに関する作品の展覧会「Search & Destroy」に参加します。私はもちろん画家の名前で検索した結果画面を絵画化したサムネイルのシリーズを出品します。新作含む4点を展示の予定です。是非ご高覧ください。 Sea…

「美術五傑展」と「末永史尚美術研修会 自分で展覧会を企画し、発信するということ」

出身地・山口市のギャラリーナカノでグループ展に参加します。いつも山口県美術館で県展の開催される時期に展覧会を設定していただいて嬉しいです。 今年制作した作品を展示します。また、会期中にmirai365にてトークします。自主企画で展覧会を企画したり情…

引込線 2017

所沢市の旧給食センターを会場にした美術作家と執筆者による自主企画の展覧会、引込線 2017に参加します。 今回は前進の「所沢ビエンナーレ」のを立ち上げメンバーだった戸谷さんや中山さん、遠藤さんが運営から抜けています。深い意味はなく、プレ展から数…

下品展 荒井伸佳、OJUN、末永史尚、冨井大裕、吉雄介

吉祥寺のアートセンター・オンゴーイングで「下品展」を開催します。 現代ハイツで開催した「空似」「愉快」に続く展覧会です。「下品」と題していますがこれまで同様、テーマに沿った作品が集まるというよりテーマについて飲み会や集まりでなんとなく話して…

ペパクラ展 伊藤誠、上田良、小野冬黃、末永史尚、冨井大裕、山口麻加

名古屋のhibit (See Saw gallery 併設スペース)にて、私と副田一穂さんの共同企画でペーパークラフト略してペパクラにアーティストが取り組んだ作品による展覧会「ペパクラ展 伊藤誠、上田良、小野冬黃、末永史尚、冨井大裕、山口麻加」を開催します。 そ…

壁ぎわポッドキャストの再配信

先週のことでしたでしょうか。 しばらく更新していなかった「壁ぎわポッドキャスト」で久しぶりに昨年のDM展のトークを配信しようとしていたのです。 石崎尚さんのカット指示にも応じて編集し、データも作り、さてアップしようとしたところが、配信に利用し…

Willem de Kooningの変な筆

小ネタです。 先日趣味の「YouTubeで絵描き動画ディグ」に勤しんでおりましたらWillem de Kooningの制作中の様子を撮ったものをみつけました。Willem de Kooning: Works on Paper1分ほどの短い動画なので是非みていただくとして。 前半はタブローを制作して…

NADA New York 2017に参加します

マキファイアーツが昨年に続き今年もNADA New York 2017に参加します。私もサムネイル・ペインティングのシリーズを出品します。昨年から今年にかけて制作した新作です。どうぞよろしくお願いいたします。 会期:2017年3月2日 - 3月5日会場:Skylight Clarks…

komagataカレンダー2017

ふと「そういえば去年komagataカレンダー2017年版ができたときにブログで紹介していない!」と気づきまして、慌てて今頃になって記事を書いています。昨年秋に制作し、いつも取り扱っていただいているところで販売いたしました。ちょうどナディッフから年を…

パイロットプラント展 Marcel Duchampに @CAS

昨年藤井匡さんの企画で展示した縁で大阪のCASの「パイロットプラント展 Marcel Duchampに」に参加します。 「マルセル・デュシャンをテーマに」ということなのでベタにデュシャンをモチーフに描いた小さな作品を数点出品予定です。 遠方でトークなどには参…

末永史尚展@N3331

JRの神田駅と御茶ノ水駅の間にかつてあった万世橋駅のホームの場所を利用して作られたという線路に挟まれたカフェ&和酒「N3331」にて個展を開催しました。10月に参加したトランスアートトーキョーの関連企画として急遽依頼があって開催したのですが、終わり…

「ZOKEI NEXT50 東京造形大学の教育成果展」展示風景

2016年11月12日(土)~11月27日(日)にアーツ千代田33311F メインギャラリーで開催された「ZOKEI NEXT50 東京造形大学の教育成果展」での末永の展示風景です。

calendar展

毎回参加させていただいている喫茶Rのカレンダー展に参加いたします。 今回もkomagataカレンダーでの参加です。 http://merge.co.jp 会期:2016年11月15日(火)~11月22日(火) 時間:12:00-19:30 会場:喫茶R(麻布) 出品作家:石田智之、伊東久雄、大口…

ZOKEI NEXT50 東京造形大学の教育成果展

本年度は私が卒業した東京造形大学は50周年ということで、各所で記念事業の展覧会などが開催されています。その中の一つ、40代以下の絵画・彫刻の卒業生アーティストのグループ展に私も参加します。私は引込線2015で発表した巨大な折紙モールの作品と、大阪…

TRANS ARTS TOKYO 2016 五十一八クリエイティブ・プロジェクト【店舗展示】

神田錦町界隈で毎年開催されているアートイベント、「TRANS ARTS TOKYO 2016」の「五十一八クリエイティブ・プロジェクト【店舗展示】」に参加しています。末永はGood Moernig Cafe神田錦町に展示。外から見えますし(というか外からしか見えません)、夜も2…

「県美界隈展vol.2少年時、Y校に集う」@ ギャラリーナカノの展示写真

2016/10/07(金) - 10/16(日)に山口市のギャラリーナカノで開催した「県美界隈展vol.2少年時、Y校に集う」の展示風景です。 山根秀信さんの作品。山口の住宅地の風景を水彩で描いています。 手前が山根さん、奥は荒瀬景敏さん。 末永の展示 末永の展示 手前が…

HEART2016関連企画 県美界隈展vol.2少年時、Y校に集う@ ギャラリーナカノ

私の生まれ故郷の山口市のギャラリーナカノで開催される「HEART2016関連企画 県美界隈展vol.2少年時、Y校に集う」に参加します。 年代も私(1974年生まれ)だけ下で(大和潔さんが1953年生まれ、荒瀬景敏さんが1958年生まれ、山根秀信さんが1959年生まれ)、…

TAMA VIVANT Ⅱ 2016 美術ーあいまいなパラダイム

多摩美術大学美術学部芸術学科の構想計画設計ゼミと展覧会設計ゼミの学生による企画展覧会TAMA VIVANTに出品します。ゼミで行う展覧会なので学生が話しあい、作家を選び、設営を行い、カタログを作っています。そう表現すると展覧会運営の経験を得るための教…

津田道子「映像と見ることとそのまわり」@CS-LAB

東京造形大学内のCSLABにて「映像と見ることとそのまわり」と題した 津田道子さんのレクチャーを開催しました。 本年度から絵画専攻の非常勤講師として大学でまた学生と接する機会を持っているのですが、学生の中に映像を用いた作品を制作する者もおり、また…

アウラの行方

大阪の歴史ある非営利アートスペース、CASで藤井匡さんのキュレーションで開催される展覧会「アウラの行方」に参加します。国府理さんはYouTubeで公開している映像、冨井大裕さんはTwitterで発表している「今日の彫刻」、私はポスター掲示板のポスターの留め…

KABEGIWA企画 第16回「DM展(1)」@ hibit

私も個展や二人展を開催させていただいたことのある名古屋のCafe+ Gallery See-Sawに小さな新スペース「hibit」ができ、それに伴い名称もSee Saw Gallery+hibitと変わりました。そのhibitの1〜3回目の展覧会はギャラリーの方で個展を開催する画家の佐藤克久…

東京造形大前期終わりで

この春より東京造形大の絵画専攻の非常勤講師を勤めております、というか戻りました。前回4年勤め、3年間が空いて2回めです。 そして今日が前期〆の講評会でした。熱のある作品、気付きから発展したフレッシュな作品、焦りのある(つまりアーティストになり…