岡村企画


神楽坂にあるアユミギャラリーにて、松本三和ちゃんの個展オープニング。
そしてこれは東京造形大学の岡村多佳夫先生の企画による造形大卒業生の個展シリーズ「岡村多佳夫企画」の19回目。私も13回目に個展を開催しました。企画は春夏の2回あるので、今年で10年を迎えるのです。なので遠隔地にいる人以外はみんな集合。大人数が集いました。もとい氏、稲垣氏、ヨシハラ夫妻、おおつきさん、井上さん、ハラハラペア、カトチカさん、森本夫妻、さのさん、浅井さん、レイカちゃんなどなど…


展覧会は、ぜんぶ額装された紙の作品。これまでの松本さんのいきおいのあるタッチのスケッチのような作品と、繊細な描写の作品が半々くらい。筆で描かれた強いタッチが紙と相性が良く、線がのびのびしていて惚れ惚れします。キャンバスに描かれていたときよりも魅力的に見え、展示としてこれまでで一番良かったと思います。グッドジョブ!


岡村先生にも久々にお会いできました。オオノさんの企画で製作された「岡村企画10周年記念ケーキ」もお披露目。岡村先生とアユミギャラリーのスズキさんによるケーキカットも。


パーティ後、いつものメンバーでむかいのラーメン屋さん寄り。


で、ぐだぐだしてたら終電のがしました…
松本さん、稲垣さんと高幡不動からタクシー。
とほほ。

 

広告を非表示にする