デザインと美術

分けて見ている限り前世紀的なものからは逃れられないんじゃないかと。
いや、決して同じものだとは思ってないけれど、あまりにも。

広告を非表示にする