東長崎タイム

やや暑。六本木労働。

労働後、落合のギャラリーカウンタック。塚本智也くんの個展見。

のち、10年前によく行っていた東長崎の駅近くの古本屋が気になってきて散策。この辺、驚くことにほんとに変化がない。時間が止まったように昔見たお店がそのままのこってる。古書店もつぶれてなかった。どころか、12年前に置いてあった本がまだ残っていることにも気付いてしまい。ウォーホル日記。12年前と同じように気になって手に取りつつ同じようにちょっと高いな、と思って棚に戻す。

帰り、新宿寄り。ブックファースト

帰宅後制作。

広告を非表示にする