読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスモス09 作家はつぶやく

展覧会情報

http://www.city.sakura.lg.jp/museum/exhibition/chaosmos09.htm
会場:佐倉市立美術館 (2、3F展示室)
会期:平成22年2月7日(日)〜3月22日(月) 10:00-18:00 月休(但し3月22日は祝日開館)
観覧料金:一般600円、大学・高校生400円、中学生以下無料
出品:喜舎場盛也、戸來貴規、宮嶋葉一、吉田哲也、和田淳

カオスモスとは、カオス(混沌)とコスモス(秩序)を合体させた造語です。本展では、極めて私的な表現を確立した5人の作家たちの作品(絵画、彫刻、アニメーションなど)約50点を展示します。そこにはまず、他人が普段気にも留めないような、何気ないものへの執着があります。声高な主義主張が溢れる中で、作家の「孤島で生きるつぶやき」とでも喩えられるような、言い知れぬ深みを持った作品をご鑑賞ください。

宮嶋さんが出品していたら行かないわけにはいかないのです。