読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

造形大マンズー美術館下見

造形大へ。4月に造形大内のマンズー美術館にてグループ展あり、その下見アゲイン。
ただしこの美術館、建築家の白井晟一原案ということでクセが強いのです。壁はグレーかつ角はなくゆるやかに曲がっているし、床はカーペット。ふかふかと包まれる感じで視線を跳ね返さない。
困惑しつつ、こういう場所でホワイトキューブと同じことをしても、と思いさんざん悩んで以前何度か絡みのあった建築家・田中さんにどうにかしたいとお願いしました。
ということで、田中さん、田中さんの事務所スタッフさんいらっしゃって下見つつ、お話しつつ。
打ち合わせ後、学生とお話しつつ。
帰宅後制作。