読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山口への帰省と下関市美術館の長谷川潾二郎展

早朝出発して山口へ帰省。ただし平塚市美術館のを見逃してしまっていた「長谷川潾二郎展」が下関市美術館に巡回しているので、この機会に観に行こうと新山口から鈍行で下関に向かう。

新山口から山陽線で。緑がまぶしい。家が見えない。。

ほぼ一時間で下関市美術館最寄の長府着。そこからバスで15分。ようやく下関美術館着。一時間以上堪能しました。とにかく素晴らしかった。勢いで書いた感想ツイートを以下に。

カタログは書籍として刊行されているので書店、アマゾンで購入できます。
長谷川〓二郎画文集 静かな奇譚

長谷川〓二郎画文集 静かな奇譚

帰途。来た道を引き返しても良かったのですがなんとなくしばらく行っていない下関を見たかったのでそこから下関方面へ。


バスから見た関門橋。たぶん観るのは10年以上ぶり。
下関着後、20年以上ぶりなショッピングモール「シーモール」にて昼食。僕が幼かった頃、山口市にはない賑やかさをもったショッピングモールだったシーモールに行った記憶が強くて、いつか再訪したいとおもっていたのでした。景色もなにも憶えていないけど、ムードはかすかに感じるものです。
そこから山口に向かい、夕方大道駅に到着。弟に迎に来てもらい、帰宅。