読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アートプログラム青梅2012 存在を超えて

展覧会情報 告知

http://www.art-program-ome.com
会期:2012年10月20(日)―11月25日(日)
会場:
青梅市立美術館 9:00 ―17:00 入館16:30まで、月曜休館/入場料:200円、小中学生50円
BOX KI-O-KU 10:00 ―17:00 月休/入場料:200円、大学生以下無料
吉川英治記念館 10:00 ―16:30 入館16:00まで、月曜休館/入場料:大人500円、中高大学生400円、小学生300円 ※チラシ持参100円引き
出品:長谷川佐知子、原游、末永史尚、麻生志保、真部知胤、水上嘉久、望月厚介、楠本正明、作間敏宏、原田丕、藤井博、藤澤江里子、母袋俊也、山口啓介、池田龍雄、神彌佐子、山岡敏明、千崎千恵夫、大川真実子、川崎広平、田島史朗、ミルク倉庫、戸谷成雄、間島秀徳、サクサベ ウシオ、内田あぐり


同時開催<4大学学生展 地への一雫

会期:2012年10月20日(土)―11月25日(日)
時間:10:00ー17:00(月曜日休み)
参加大学:明星大学(8 名)、多摩美術大学(12 名)、武蔵野美術大学(21名)、東京造形大学(7名)
展示エリア:青梅市街( 仲町、本町、住江町、西分町、勝沼)、都立青梅総合高等学校敷地内



すでに会期は始まってしまいましたが…
「アートプログラム青梅」という、青梅市内各所を会場にした展覧会に参加しております。
私は青梅市美術館の1F展示室に展示しています。今夏に山口市のギャラリーナカノで個展を開催した際に展示した作品+新作による展示です。
加えて関連企画として青梅市内の友田小学校で10月11日に開催したアーティスト交流授業(ワークショップ)の成果作品も隣の展示室で展示しております。
また、同時に明星大学多摩美術大学武蔵野美術大学東京造形大学の学生が市内各所の民家や神社など屋外スペースを使って展示している「4大学学生展 地への一雫」も開催されています。東青梅〜青梅間を作品を探しながら探索するのがオススメです。