読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えをかくこと #7 <私が描きました>のレポート

BlanClassでツキイチ企画の絵画CAMP、7回目のは荻野僚介氏企画による「私が描きました」を開催しました。写真では何も伝わらないのですが、一応レポートです。

絵を描く人と絵を描かない人と「えをかくこと」について話し合います。今回は、他人の絵を自分が描いたものとして質問に答え、解説します。各出演者は自分で描いた絵を持ち寄ります。そこで作者を入れ替えます。誰が誰の絵を描いたことになるのかは、当日、くじ引きで決めます。
絵描きはその絵をどう見ているのか。展覧会で動かずにじとーと絵を見てるのはたいてい絵描きと思っていい。どう描いたか、同じ絵筆を持つ者として、解析、シミレーションしているのだ。どんな手順を経ているのか? なぜこのように絵の具を載せているのか? このキャンバスの大きさの理由は? 絵を描いた本人も意識していなかった話が聞けるかもしれません。

出演:末永史尚、今井俊介、佐々木健五月女哲平、大槻英世、南川史門、八重樫ゆい
企画:荻野僚介

日時:2014年11月27日(木)19:30~22:00 ※開場は19:00
場所:blanClass



CAMP: えをかくこと #7




http://instagram.com/p/v5jcqfMdpD/
開場前。机が並んでいますが、全員の作品が壁に掛かっていて普通にいい展覧会みたい。

http://instagram.com/p/v5oC9Vsdpb/
ひとまず作品を観ます。

http://instagram.com/p/v5oOZUsdqJ/
トップバッターは荻野さん。自作という体裁で末永作品を語ります。

http://instagram.com/p/v5pQfzsdt9/
五月女くん自作(大槻作品)を語る。

撮り忘れたけど、佐々木健さん、自作(南川史門作品)を語る。
のち、僕の順番。自作(荻野作品)を語ります。僕も荻野にも詳しい会場に来ていた森田浩彰くんの質問が厳しい。。


http://instagram.com/p/v5s9TxMdph/
大槻英世氏、自作(五月女作品)を語ります。

http://instagram.com/p/v5wQ6UMdnP/
今井俊介さん、自作(八重樫作品)を語ってます。

http://instagram.com/p/v5yuVssdlA/
南川史門さん、自作(佐々木健作品)を解説。「雑巾は友達」「雑巾を貼り付けた」と独自路線で突っ走ります。さすが。

http://instagram.com/p/v5zbVzMdoa/
八重樫ゆいさん、自作(今井俊介作品)を解説。森田氏曰く「いちばんちゃんと企画に沿っていた」。

画家の古谷利裕さんがブログでこのイベントについて書いてくださいました。こちらをお読みいただけると当日の雰囲気が伝わるかと重います。

2014-11-27 - 偽日記@はてな