読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークショップ「モランディのわざを解剖する」

情報がオープンになったのでまだ実施は先ですがこちらでもお知らせいたします。
東京ステーションギャラリーで2016年2月20日(土)~4月10日(日)に開催される「ジョルジョ・モランディ―終わりなき変奏」展の関連イベントとして、ワークショップを開催します。
担当学芸員さんより「画家の視点からモランディを語って欲しい」旨ご依頼いただきましてのこの企画。サイト掲載の内容説明中の「模型」とはモランディのモチーフの同サイズ模型で、私が写真やモランディ美術館の計測データをもとに作っています。さて、絵と同じように並べて絵と比べてみたらどうなるのでしょうね。光の当て方とか、どうしていたんでしょうね。

画家と一緒に、模型などを使ってモランディの作品の作り方を分析してみよう。


日時:4月4日(月)14:00~(約2時間)*13:50にエントランス集合
講師:宮嶋葉一(画家)、末永史尚(美術家)、横山奈美(画家)
場所:企画展示室
料金:参加無料
定員:20名(小学校4年生以上)

申込方法:開館時間中に電話でお申し込みください。定員に達し次第受付終了します。休館日のイベントのため展覧会のすべてはご覧になれません。
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/event.html

https://www.instagram.com/p/BAXallNMdku/
解剖しますよ。