合宿

 



埼玉県は越生の冨井大裕邸にて「絵描き合宿」。
というよりもただのお泊り会。
末永、村林、松本、大槻英世、鈴木健二、という造形大組が参加。
冨井くんはムサビの彫刻科卒のアーティスト。
こんど造形大のnodeという学内学生運営ギャラリーでぼくが企画する展覧会にもプチ参加してもらうことになっている。







越生は八王子から八高線乗り換えで高麗川のつぎのつぎの駅。
うちからだと1時間半くらい。






基本的に山に囲まれたのどかなところ。
ぼくは似たような風景の中で育ったので落ち着くし安心する。




来月の展覧会で借りる冨井作品を選んだり、末永所有の佐藤作品をレンタルしたりといった用事もあったのだけど、最初からお泊り覚悟なのでちょっとした旅行気分。
2Fのリビングで美味しいお好み焼きをパクつきつつ皆で深夜までお話。
このメンバーでだらだらヨタ話で夜を越すのは久々だなぁ。