マスキング展搬入

午前中雑務、午後よりムサビ
「壁ぎわ」にて金曜より開催のワタクシ企画、といういか編集による「マスキングと絵画」展の展示。
着くと荻野くんが先におり、冨井くんは助手のお仕事中なのでいたりいなかったり。
大槻くんやや遅れて着。
村林くんは仕事で夜からだけど作品は先搬入。とりあえず開梱して配置を動かしながらあれこれしつつすこしずつ場所が決まりひたすら展示。
作品数が多いので無茶しました。ごめんなさい冨井くん。



夕方テキストを書いていただいた中村麗さん着。立ちあっていただく。
最後に村林くん着で一点の展示と微調整と。

トータル約20点、飾りきってみるとなかなか壮観。いい展示になったと思います。
中村さんのテキストもマスキングというテーマをこえた面白い指摘があって読み応えありました。
これだけのモノが揃い、編集者としては満足であります。

皆で食事して帰宅。
帰宅後、倒れ寝。

広告を非表示にする