読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMA VIVANT Ⅱ 2016 美術ーあいまいなパラダイム

告知

多摩美術大学美術学部芸術学科の構想計画設計ゼミと展覧会設計ゼミの学生による企画展覧会TAMA VIVANTに出品します。ゼミで行う展覧会なので学生が話しあい、作家を選び、設営を行い、カタログを作っています。そう表現すると展覧会運営の経験を得るための教育的なプログラムのようにも取られがちですが、途中まで設営を見てきた出来つつある展覧会は緊張感のある、ただただ良い展覧会であったと思っています。
展示作業の立会いでも、当日会場に行くと作品の位置(高さも)も学生の話合いの中で決まっていたのですが、それがそこに決まった理由を問うときちんと答が返ってくるので、事前にしっかりと検討されている様子がうかがい知れました(決められていた位置も自分が考えそうな位置であったので私の展示のクセを読まれたような面白さがあったのですが…!)。それでも私の判断で位置をずらしたい場合があったのですが、その場合も私が思う理由を説明し担当学生の納得のもと移動させています。あるいはかれらの反応を見ながら私が判断する、という局面も多々ありましたので、本当に学生の皆さんと一緒に展覧会を作ったのだ、という実感が残っています。既発表の作品から選ぶというプロセスを経ているので旧作の出品ですが、昨年出来たばかりのアートテークの整った空間に気持ちよく作品を設置できました。
ややアクセスの悪い場所かつ旧作の出品ですが、これまでの展示とは違った見え方をしています。是非ご高覧ください。


TAMAVIVANT Ⅱ 2016 美術ーあいまいなパラダイム

主催:多摩美術大学美術学部芸術学科TAMA VIVANT Ⅱ 2016企画室
出品:末永史尚、田中和人、田中智美、田中真吾、花沢忍、山本努、和田真由子
多摩美術大学
日時;2016/9/17(sut) - 10/08(sut)
会場:多摩美術大学八王子キャンバスアートテーク・ギャラリー(東京)
パルテノン多摩
日時;2016/11/11(fri) - 11/20(sun)
会場:パルテノン多摩特別展示室(東京)


f:id:kachifu:20160925230330j:plain

https://www.instagram.com/p/BKvfuFnjqys/
Instagram